沖縄 加島事務機 沿革

加島事務機 沿革

お客様と共に歩んでいく

会社のあゆみ

昭和29年4月浦添市牧港に『加島タイピスト学院』創設
昭和31年5月『加島事務機社』に社名変更する
昭和33年5月那覇市泊に新社屋を落成し移転する
昭和33年5月キヤノン電子計算機の代理店になる
昭和48年10月『株式会社加島事務機』と社名変更する
昭和54年4月名護市名護に北部支店を開設する
昭和57年1月沖縄市安慶田に中部支店を開設する
平成2年1月名護市宇茂佐に北部支店新築移転する
平成5年12月沖縄市美里に中部支店新築移転する
平成12年12月エプソン販売の代理店になる
平成16年1月浦添市勢理客に本社新築移転する

商品のあゆみ

昭和47年12月キヤノンNP複写機販売開始
昭和48年4月ローレル現金処理機販売開始
昭和56年6月リソグラフ印刷機販売開始
昭和61年10月LANシステムを金融機関に販売開始
昭和63年4月アップルコンピュータを販売開始
平成2年11月NECパソコン販売開始
平成6年10月Netwareシステムを金融機関に販売開始
平成7年4月各メーカーのコンピュータ販売開始
平成10年3月イントラネットシステム販売
平成15年7月京セラミタ・複写機販売開始